2018年に重要度増す、「インフルエンサー名簿」のあり方:フォロワー数を求める時期は終わった | DIGIDAY[日本版]

インスタグラムやそこらで活躍するインフルエンサーは、2018年もその存在感を増すばかりだ。とはいえまだ、ブランドには不満点も残されている。だが、データツールがより進化し、プラットフォームがブランドやインフルエンサーに向けて、より詳細な分析を提供できるようになったいま、ブランド戦略は成熟しつつある。