食事、楽しんでますか? | はち歯科

■ 今現在の子どもの食事の傾向 食べ物を噛む動作が、上手にできないこどもが増えています。 よく噛めば、それによって使う「咀嚼筋(そしゃくきん)」が発達し、硬さの異なる食品をバランスよく食べる事で、咀嚼筋を上手に動かせるようになります。 今の時代、1回の食事で噛む回数は平均約620回。 (本当は1000回以上が理…