日本を再敗北させたGHQ洗脳工作「WGIP」

月刊正論 WGIPは戦争の一形態としての心理戦だった──。アメリカで心理戦の概念がどのように生まれ、発展して、どのような体系を形づくっていったのか。早大教授・有馬哲夫がその理論と実行体系を検証する。 「武器」とされた日本メディア ラジオ「真相はこうだ」は悪質なブラック・プロパガンダ WGIPの効果を決定的に…