manablog

僕はちょくちょく「サラリーマンだと、稼ぐのがキツい」という話をします。 これは会社員の批判とかじゃなく、たんなる事実です。新卒だった僕は「黄金の羽の拾い方」という本を読み、会社員のデメリットを把握した。そして、仕方なく独立した。そうじゃないと、資本主義で不利だと確信したからです。