自己肯定感の無かった自分が、どうにか肯定感を養うまで。「孔明」になくて「のび太」にあるもの

ツイッターで「自己肯定感」という言葉がトレンド入りし、かつて絶望的に「自己肯定感」が無かった者として気になった。思うまま経験を書いてみる。