武豊「平成の30年間で変わったこととは!?」 | 日刊大衆

平成最後の――。という冠がついた朝日杯フューチュリティステークスは4着。これはレースが終わってから言えることですが、14番という外枠には向かない展開になってしまいました。――この結果をどう捉えればいいのか? ファンタジストにとっては距離が…