ナイスアイディア!子どもの賞状や作品の保管方法「思い出と状況を合わせて保管」が理想的すぎる!

もし我が子が何かで賞状をもらってきたら? とても嬉しく感じ、その賞状を保管する方、多いですよね。 しかし賞状入れに入れておくと、数年後見返した時など「これ何の賞状だったっけ…」と思いがち。 そんな「ありがたみの減った賞状」になってしまわないための、斬新なアイディアがスバラシイんです!