リスク資産と無リスク資産(現金)の最適な比率を計算して、ちゃんとリスクを管理しよう【小淵の現金比率公式】

リスク資産の下落率を-D%、自分のリスク許容度を-T%とおくと、持つべき現金比率C%は、C=((D-T)/D)*100となる。