「制服なければ…」諦めた志望校 高校生は知事に会った:朝日新聞デジタル

 「私はXジェンダーの当事者で、性別に違和感を持っています」 6月末、富山県庁の知事応接室。富山市の高校3年生、マキさん(仮名、17)は、新田八朗知事らを前に切り出した。 男女別に指定された制服と校則…