「Inboxゼロ」方式が時間管理術として好ましくない理由 | ライフハッカー[日本版]

時間管理には大きく分けて2つのアプローチがあります。うまくいくものとダメなものです。うまくいくのは、「大事なことを最初にする」というアプローチです。うまくいかないのは、「ToDoリストにあるものを全部やる」というアプローチです。