シュノーケリング男性死亡 和歌山・友ケ島沖

 15日午前10時ごろ、和歌山市の友ケ島の沖合で、シュノーケリングをしていた大阪府千早赤阪村森屋の会社員和泉大亮さん(42)が溺れているのを友人らが見つけた。和泉さんは病院に運ばれたが死亡した。